--
--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010
02/25

今日も4月上旬の陽気とかで暖かい。
このまま、暖かくなってしまうのでしょうか。

我が家の農地に杉が100本ほど、植林されています。
戦後の植林ブームに乗っかって、お茶畑に杉を植えた模様。
農地に植林しちゃあ、いけないんだけれど
当時は山林を持っている人は
大層、羽振りが良く
孫子の代のために植えたらしい。

杉林ビフォー

50、60年後はスクスク成長したものの
外材に負けて、トホホの価格になってしまい
杉林は放置状態。
日当たりは悪いし、農地に戻さないと農家になれないので
伐採をすることにしました。

杉林アフター

2日半かけて100本を伐採してもらったものの、
倒木の際の「どおぉぉん」と云う音が
ナンとも物悲しい。

杉の生命を絶ってしまったことの
罪悪感が募ります。

伐採後の杉の木は。薪や杭に使用します。
食べ物と同じで、余すとこなく
使用してあげることが大事ですよね。

杉

伐採後は明るくなったし、空も広くなったと
近所の評判です。

しかし、伐採後の林を見て、足の踏み場もなく
この山積みになった杉は、どうやって片つけるのでしょうか。
私は知~らないっと。



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。